【DTMラボラトリー】

DTM研究部TRACK MAKE課DJ係 音楽機材レビュー発信サイト

MASCHINE MK3かMASCHINE MIKRO MK3、貴方はどっちを選ぶ?【徹底的に考察】

お世話になっております。
しばじろうです。
 
掲題の件、今回はご質問が御座いましたので、しばじろうの主観ではありますがご連絡くださった立場に真剣になって、考えに考え抜いて見ました。
 
他にも悩んでいる方が居ましたら、些細な一助になってくだされば心から幸いです。
 

 

 

 

はじめに。

有難い事に、下記の内容のご連絡を頂戴致しました。

はじめまして。

DTMラボラトリーをとても楽しく拝見しました。
と言いますのも、今激しくMASCHINE MK3とMIKRO 
MK3のどちらを購入するか悩んでおります。

しばじろう様の「どちらを購入しようか考えた結果・一部修正」を
これはMK3に決まりだなと思って読んでいるうちに、MK3をやめてMIKRO 
MK3にされたと書いてあり
あれほどMK3が良いと言いながらMIKRO MK3にされた理由が
LogicXではHI機能が対応していたからだけなのか、それとも他に理由があるのかなと思いまして。
それから、やっぱMASCHINE MK3にしとけばなーという後悔はありませんでしょうか?

私はただフィンガードラムをやりたくて、どちらかを買おうと思っているのですが
MK3がパッドの感度が良いというものの、大きさと機能が良すぎて
ちょっともったいないかなと思って決断がつかずにいます。

今のところDTMやライブをする予定はありません。
「それならMIKRO買っとけや」と言われると思うのですが
なんかデカいMK3に惹かれてしまうところがあるのです。

初めてのメールがお願いになってしまい申し訳ございません。
よろしかったらご意見をお聞かせください。

張り切るしばじろう。

読者の為に、私で良かったら徹底的に考察します。

先ず、文面を深く理解していきます。そこで私が着目したのが2文。と一行。(後述)

一文づつ順を追って考察併せて回答していきましょう。

 

【あれほどMK3が良いと言いながらMIKRO MK3にされた理由が
LogicXではHI機能が対応していたからだけなのか、それとも他に理由があるのかなと思いまして。
それから、やっぱMASCHINE MK3にしとけばなーという後悔はありませんでしょうか?

MK3をあれだけアゲていたのにも関わらずに、しばじろうがMIKRO MK3にした理由。

これは、レコーディングやビートメイク等を行うメインDAWをLogic pro xを主とするのか?MASCHINEを主とするのか?ここが先ず大きな分岐点でした。

私の場合、メインDAWはLogic pro Xと決まっていたので、リズム隊を組むコントローラーとしてMASCHINEを私の環境に組めないかを考えました。

結果はプラグインとしてMASCHINEを立ち上げれば良いのでOKとなりました。

MASCHINE MK3、MASCHINE MIKRO MK3どちらでも私の環境には合致する事が判明したので、あとは機種をどちらにするか悩むだけです。

先ず、MASCHINE MK3とMASCHINE MIKRO MK3の違いはなんなのかを徹底的に洗い出しました。

 

基本的に行えることに差は無い。が、行いたいと思った操作方法では高解像度ディスプレイ画面があるMASCHINE MK3に軍配が上がっています。

ですが、しばじろうの場合。PC画面での作業が主となるのでディスプレイには魅力は感じておりません。無いよりかは良いかな?程度です。

 

②行いたい操作(ボタン操作)が楽かどうか?こちらは、完全にMASCHINE MK3に軍配が上がります。

ですが、しばじろうの場合。ビートのみと、割り切っていたのでMASCHINE MIKRO MK3を選択しています。

 

③PAD感度に対して。よく言われていますが、MASCHINE MK3に軍配です。

ですが、しばじろうの場合。フィンガードラムはやりません(出来ません。。)

ピアノロール上での打ち込みが主なので、MIKRO MK3を選択しています。

 

④付属音源について。MIKRO MK3の場合はKOMPLETE STARTと言うショボい内容の音源だけです。MASCHINE MK3はKOMPLETE SELECTになっており、初心者には充分過ぎる音源量です。

 

⑤HI機能に関して。問題は解決済みとなり、Logic pro xでは問題ありません。

これが最大の決め手です。HI機能は本当に便利です。

undo/redo、クォンタイズや再生停止録音などのトランスポーズ各種はKOMPLETE KONTROLL MK2 S61上で行えるのでショートカットキーを憶えなくても良い。

時短に重きをおく私でしたので、これは非常に大きな魅力でした。

しなじろうの考えをまとめる。

行える事に両機種とも相違は無い。フィンガードラムはやらない。(出来ない)

オーディオインターフェイスは既に持っている。操作方法はドラムの打ち込み方法を憶えるだけで良いので操作する為の学習に時間は割かれない。

 

以上が、MIKRO MK3を購入した経緯となります。

 

MASCHINE MK3にしとけばなーって後悔してる?

私の場合、完全に後悔しておりません。

MASCHINEの操作方法もMIKRO MK3でやりたい事も絞っているので、操作方法も1日足らずで全部憶えれましたし、操作も簡単です。

そして、真意へ。

ご質問の文章で、決定づける一行がありました。

この文面により、私はこちらを強くお薦めいたします。

 

【私はただフィンガードラムをやりたくて、どちらかを買おうと思っているのですが
MK3がパッドの感度が良いというものの、大きさと機能が良すぎて
ちょっともったいないかなと思って決断がつかずにいます。

今のところDTMやライブをする予定はありません。
「それならMIKRO買っとけや」と言われると思うのですが
なんかデカいMK3に惹かれてしまうところがあるのです。

 

MASCHINE MK3。一択です。

しばじろうの主観で理由を記載していきます。

 

フィンガードラムをやりたくて

フィンガードラムが出来ないしばじろうでも、店頭で触り比べた時に違いははっきりと分かりました。文面にある「フィンガードラムをやりたい」のであるならば、MASCHINE  MK3です。

 

ちょっともったいないかなと思って決断がつかず

勿体無い事は絶対にありません。勿体無いと思って下位機種を選ぶ事になるのが勿体無いです。必ず後悔します。

 

DTMやライブをする予定はありません。

MASCHINE MK3を購入した事によりDTMに目覚めるかも知れません。

いや、目覚めて欲しいです。今や音楽理論が分からない方でも、楽曲が制作出来てしまう時代です。自分が作った楽曲で多くの人や、近しい方達が一喜一憂している事があればどうでしょう?本当に素晴らしいと思います。

また、MASCHINE MK3の場合オーディオインターフェイスが内蔵されているので、PCに繋いでスピーカーをMASCHINE MK3に差せば、それだけで音が出ます。

MIKRO MK3の場合、オーディオインターフェイスを別途購入しないといけません。

その価格も含めたら、差額はそれほど大きく開きません。

 

なんかデカいMK3に惹かれてしまうところがあるのです。

貴方様の「直感」は既に分かっています。その直感をたまには信じてみませんか?

操作方法などでお困りの場合は、素晴らしい使い手の方々が日本語で詳しくアップされています。逆にMIKRO MK3はレビュー止まりの記事ばかりで、発展に乏しいです。

最後に

MASCHINE MK3を強くオススメ致しました。が、MIKRO MK3もどちらもMASCHINEソフトウェアのコントローラーと言う立ち位置です。

どちらを購入しても結果的に行える事に違いは出ませんが、上位機種に上位機種なりの素晴らしい差異が存在します。

 

これにより、貴方様の楽しい音楽ライフが華やかになってくだされば心から幸いです。

 

 

以上、しばじろうでした。

 

それでは、皆さま良き音楽ライフを! see ya!!