【DTMラボラトリー】

DTM研究部TRACK MAKE課DJ係 音楽機材レビュー発信サイト

音楽ブログを3ヶ月間続けてみたら、こんな私でも収益出てた。

お世話になっております。

しばじろうです。

 

このブログ DTMラボラトリーは2019年1月初頭に本格的に運営し始めて、早いもので3か月が経ちました。

そこで、ブログを始めたけど収益化は出来たのか?そして、ブログを始めた事により何か生活環境に変化はあったのか?

 

その点にフォーカスして今回はお話ししていこうと思います。

 

あぁ、もう今年も1年の3分の1がオワタもうた。

 

 

 

ブログを始めたきっかけ。 

「ブログをやると、収入にも繋がるらしい。」サブビジネス的な。

「自身の経験談などで人が一喜一憂してくれるらしい。」承認欲求的な。

この上記二つが、ブログの開設に至った経緯です。

その2つを個人の私に当てはめて要約するとこうです。

「音楽と言うジャンルで一円でも良いから収入を得たかった。」

「一人はもう寂しくて寂しくて、誰かの力になりたかった。」

 

今、既にオワコンと言われているブログ産業。何で動画にしなかったの?と、言うのはまた別の記事でお話ししたいと考えております。

一応、個人的な戦略?を、もってブログを始めてはいます。

ブログを継続するって大変?

私も3ヶ月しかやっていませんし、本業によって記事の投稿も左右されがちな私では何の説得力を帯びませんが、大変にするか楽にするかは自分次第だと思います。

私は楽だと感じています。

実際楽に稼げるの?

 良く聞く「楽に稼げる♪」と言うのは嘘までは言いません。が、少し不親切ですね。

私は一応収益が発生しました。

その金額に見合った努力はしたか?と、言われればしていません。自分のペースで楽しんでいたら「お金がついてきた。」そんな感覚です。

 

本題の「実際楽に稼げるの?」については、そんな記事を書いている方は「その記事を餌に」たくさんのPVを得ているかと思いますw

でも、「稼げる」はともかく。「楽に」と言う部分は本当もあります。

こんなのって実は「物は実際言い様」で。楽に「出来るか」「出来ないか」は、結局自分自身の考え方や捉え方なんですよね。

 

ただ、生活の足しや生活の基盤となり得る位、ブログで収入を得ている方達の共通点は把握しました。それを記載します。

ブログで稼げている人達の共通点

金額の定義は月に5万~と、勝手に定義させて頂きます。

隠しても仕方が無いので一言で言ってしまうとPVが集まってるブログは全て

 

ブログのまとまり方はまとめサイト」と変わらない所。

付け加えるのならジャンルに特化した。「まとめサイト」です。

これは決してdisではありません。

まとめサイトと変わらない」点についてですが、これは見る側が凄く便利ですよね。

しかも自分が知りたいと思えるジャンルに特化しているのなら尚更です。 

 

それを、どうやってまとめ。そして記事に構築していくか。それだけだと思います。

わかってます。このブログは「まとまっていませんww」

でも、良くあるコピペ9割本人1割の記事作成も一切していません。

今後はどうやってこのブログを発展していこうと考えている?

DTMとDJだけにマトを絞った情報発信や考察記事、雑記含む。

私のストレス解消の場として考えているので、発展は望みますが発展する為の努力はしません。が、ジャンルに特化した「まとめ」となる様に、他様のブログを見て研究位はしていきたいなと思っております。私も情報知りたいですし!

ただ、ポリシーとしてSALE情報だけを載せているだけのブログにならない様に気を付けたいと思います。そんな人達と私は戦争がしたい(錯乱)

きちんと骨身を削った体験談を記事にしていきたいです。

皆んなが気になる、私でも俺でも稼げる?

金額が幾らかによりますが、月に一円でも良い。となったら簡単です。誰でも出来ます。ブログ収入だけで生活(月に30万〜50万)したい。と、なったら本当に難しいと思います。今の私には出来る気がしません。

生活に変化はあった?

ありました。上手いかどうかは別として、私は文章を書く(打つ)のが昔から好きでした。なので、内容ともかくブログの記事数が増える事に喜びを感じています。

また、アドセンスで金額が一円でも増えているのも嬉しいですね。

「俺は音楽で収入を得たぞ!」ってなりますww

 

そしてブログを始めた事により、「私の人生の中で何かを成し遂げたい。」と、思う気持ちが日に日に強くなっていきました。

 

その点の掘り下げたお話ははまた別の記事にでも。

今年40歳です。夢を達成する為に自分の中で大きい事を計画しています。

最後に

このサイトにより誰かが救われたり些細な助けになったら本当に嬉しいと思っています。その根幹はやっぱり本業での収入があると言う点で、気ままなペースが保てているんでないかと。だから少しでもブログが気になっているのなら、気軽に始めて見る事をおすすめします。一円でも良い!ってなったら本当に誰でも出来ますよ!

 

以上、しばじろうでした。

 

それでは皆様、これからもよろしくお願いいたします!

see ya!!